2008年08月31日

ネットビジネス参入した最初の月から月商200万円を達成し、 SEOのカリスマとして知られる、市原高一さんが本を出版

 -----------------------------------------------------------------
     「あと5万円あれば…」をかなえる本ができました!
   今ならお得な2つの特典がもらえるキャンペーン開催中です!
 -----------------------------------------------------------------

 「あと5万円あれば・・・」と思ったことありませんか?
 この願いをかなえる本が出版されました。

 それが、今月、インフォトップ出版から刊行された
 『自宅で日記を書いて月5万円を稼ぐ唯一の方法』です。
 ⇒ こちら

 書籍の情報は、古くて使えないか、定番のものばかり
 と思っていませんか?

 でも、この本では、最新のSEOテクニックを駆使し、
 初心者でも本の指示に従って進めることで、
 月5万円の副収入を手に入れられる方法が解説されています。


 この本の著者は、市原高一さん。
 市原さんは、ネットビジネス参入初月から200万円の月商を達成し、
 いまやSEOのカリスマとして知られている方です。

 市原さんは、実験と検証がモットーで、
 この繰り返しで得られたユニークな情報を
 いつも教えてくれます。

 その市原さんの書き下ろした本だけに、
 とても緻密なロジックが、
 知識も技術もない初心者でも、
 ブログで日記を書くだけで副収入が得られる方法として
 解説されています。

 これなら、小さな子どもがいて、家から出られない方や
 帰宅後の時間を有効活用したいサラリーマンも
 時間をムダにしないで「あと5万円」が稼げるでしょう。
 ⇒ こちら


 さらに、8月29日〜9月5日の間は、キャンペーン期間として、
 この本の内容を更に深めることができる
 最強素人SEO対策!(初心者向けSEO講座)と、
 最強ブログリンク集の特典がもらえます。

 両方とも、初心者の方はもちろん、
 中級者以上で知識も技術もある方にも、充分活用できる
 特典です。
 ⇒ こちら


 期間内に本を購入すれば、
 『自宅で日記を書いて月5万円を稼ぐ唯一の方法』と
 「SEO講座」「ブログリンク集」の特典も手に入ります。

 せっかくですから、
 このチャンスを逃さない手はないと思いますが、
 いかがでしょうか?
 ⇒ こちら


 ◆『自宅で日記を書いて月5万円を稼ぐ唯一の方法』◆
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 市原高一・著
 定価:1300円+税 ISBN:978-4-87257-978-9
 8/29〜9/5は2つの特典がもらえるキャンペーン中!
 ⇒ こちら


posted by トラックや朗 at 11:51| ぶつぶつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

トラックバックの歴史

Six Apart社のブログツールMovable Typeで実装され、プロトコルとともに公開される。その後、他のブログツールでも次第に導入されるようになり、最近ではブログ以外にも、wikiや掲示板などのウェブページにも実装されている。

-引用 wikipediaより-

ひげ 脱毛 大阪たるみ 毛穴わきが 東京
posted by トラックや朗 at 21:47| ぶつぶつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

トラックバックツール

トラックバックツール

BlogPeopleが配布している「ぶろっぐぴんぴん」は何らかの都合で、自分が運営しているブログのサーバがトラックバックを送信できない場合に便利なソフトウェアツールである。このソフトウェアは、自分がすでに投稿済みのブログエントリを表示させた状態でブラウザのURL入力欄のアイコン部分をマウスでをそのソフトウェアの定められた箇所にドラッグアンドドロップすると、トラックバック送信元と、送信元のエントリのサブジェクト(タイトル)を指定できる。そして、トラックバックを送りたいブログページのエントリを指定するか、トラックバックを送りたいトラックバックサービスURLを指定する。トラックバックの送り先がブログの場合、そのブログページのURLをブラウザに表示させた状態でそのURL入力欄のアイコン部分をソフトウェアの指定された部分にドラッグアンドドロップする。すると、送信先のパーマリンクURL を指定しただけでなく、送信先のタイトル、ping URLなどを指定できる。これでトラックバック送信先が個人のページであってもトラックバックスパムであると見なされずに済む。これを使うと、ブログを運営しているサーバの負荷を分散させることもできる。とくにトラックバック送信先が沢山ある時は便利なツールである。

− 引用 wikipedia より −


共済クレジット

クレジットカード 比較 ランキング
posted by トラックや朗 at 19:59| ぶつぶつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月13日

トラックバックサービス

トラックバックサービスはブログを更新するたびに特定のサイトに、トラックバックを送ることで、自分のブログを宣伝し注目度を高める効果を期待でき、SEO対策にもなる。これらのサービスの中にはランキングシステムやカテゴリ毎にトラックバックPing送信指定を導入しているところもあり、それによってさらにブログの宣伝をする効果を期待することができる。

特定の話題毎にトラックバック送信先を用意し、その話題に関するブログ記事をリンクして、一種のコミュニティを構成するようなサービスもある。 また、にほんブログ村のように、トラックバックスパムを減らすために登録制にしてトラックバック送信先URLをブログ毎に異なるものに変えているサービスも存在する。
 
− 引用 wikipedia より −
 

DCカード キャッシング
 
 

posted by トラックや朗 at 10:54| ぶつぶつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

サービス

ブログの世界では、トラックバックに関するサービスがいくつか存在する。そのなかで、自分のブログをより多くの人に見て貰うための様々なサービスがウェブには存在する。

引用 wikipedia より


DCカード キャッシング
posted by トラックや朗 at 16:21| ぶつぶつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月11日

プロトコル

トラックバックに使用されるプロトコルは、RESTアーキテクチャを採用している。また送信にはHTTPのPostメソッドが、返信にはXMLメッセージが使用される。

トラックバックする側の記事(参照する側の記事)のページからトラックバックされる対象である記事(参照される側の記事)へ送信されるリクエストは、トラックバックPingと呼ばれる。この時トラックバックされる対象である記事(参照される側の記事)を指定するために使われるURLは、トラックバックURLあるいはトラックバックPing URLと呼ばれる。

-引用 Wikipedia-

クレジットカード ランキング 比較

posted by トラックや朗 at 13:41| ぶつぶつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月03日

概要 トラックバック

一般的にトラックバックとは、他人のブログの記事の内容を引用・参照した時、あるいは他人のブログの記事が自身のブログの記事と関連性のある話題を書いている場合などに、自身のブログの記事が引用・参照した事や関連性がある事を通知する目的で行なわれるものである。ただし、トラックバックの意義については、ブロガーの間でも考え方に相異があり、意義や許容範囲に関する部分で食い違う事がある(この点については、下記の「トラックバックの意義についての考え方の相違」参照)。

〜引用 ウィキペディア〜

DCカード キャッシング
posted by トラックや朗 at 13:29| ぶつぶつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月01日

トラックバック 【track back】

 ウェブログ作者が別のウェブログの記事を参照して自身のサイトにコメントを掲載するような場合、元の記事へのリンクを張るのが一般的だが、単にリンクしただけでは元の記事の作者はどこからどうリンクされているのか容易に知ることはできない。トラックバックはリンク元サイトに「このような記事からリンクを張った」という情報を通知する仕組みで、リンク元記事のURLやタイトル、内容の要約などが送信される。トラックバックされたサイトはこの情報を元に「この記事を参照している記事一覧」を自動的に生成することができる。

出典 〜IT用語辞典 e-words〜

dcカード ジザイル
posted by トラックや朗 at 09:48| Comment(2) | ぶつぶつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月28日

トラックバックとは

トラックバック(TrackBack)とは、ブログの主要機能の一つ。ある他人のブログの記事に自身のブログへのリンクを作成する機能のこと。またはトラックバック機能を利用する行為自体を指すこともある。その場合は、「トラックバックする」のように表現される。

〜 引用 wikipedia 〜
posted by トラックや朗 at 15:27| ぶつぶつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。